転職先紹介

施工管理きついからホワイトへ!UR都市再生機構に転職【高収入・土日休み】

施工管理きついからホワイトへ!UR都市再生機構に転職【高収入・土日休み】
自分の職業に悩む男性

施工管理きついです・・・辞めたいです。

自分の職業に悩む女性

仕事つらい。自由な時間が欲しいし転職したいな・・・

今回のテーマ!

  • 施工管理きついからホワイトへ!UR都市再生機構に転職【高収入・土日休み】
  • 平均年収825万円という高収入
  • 残業時間20時間以内、週2日の休み確保の魅力
  • 離職率1%という驚異の数字

この記事の対象者

  • 施工管理、現場監督がつらいと感じ始めた方
  • 転職が頭に『ちらつき』始めた方
  • ホワイト企業に転職し自由な時間家族と過ごす時間を増やしたい方
ショウ

この記事を書いている人

設備施工管理歴8年目。1年目から2カ月休みなし残業時間200時間を経験。私自身も経験した『つらい』をなくすため、施工管理・現場監督のための転職先紹介をしています!

では解説していきます。

施工管理きついからホワイトへ!UR都市再生機構に転職【高収入・土日休み】

施工管理きついからホワイトへ!UR都市再生機構に転職【高収入・土日休み】

自分の職業に悩む男性

毎日深夜まで残業で休みもありません。自由な時間がないし、、、
ホワイトな職場に転職したいです・・・

転職先給料休みやすさ年齢制限転職難易度総合評価
都市再生
機構職員
×給料重視

『URであーる。』でお馴染みのUR都市再生機構職員の総合評価はこの通りです。

仕事内容を簡単にまとまると・・・

  • 都市の再開発
  • 住宅内・建物・敷地の維持管理業務(管理)

そしてUR都市再生機構職員に転職した場合のメリットはこちら!

  • 平均年収が825万円と高収入
  • 土日休み、残業20時間以内
  • 離職率1%と極端に低い

平均年収はかなりの高水準であり、『休みやすい』『残業も少ない』、その上『離職率も低い』、かなりの魅力がある職業です。

特に今の仕事に疲れを感じている方つらい、きついと感じている方収入が低いと感じている方にこそオススメの職業です。施工管理・現場監督という職業に疲れた人はUR都市再生機構職員への転職してみてはいかがでしょうか。

ちなみに、すぐに転職活動を開始したい方は下記の転職エージェントに登録してみましょう!『無料で』『最短で』転職の手助けしてもらおう!

今すぐ転職したい方にオススメの転職エージェントはこれ!

20代にオススメ
 →マイナビジョブ20’s
30代, 40代の方へ 
 →リクナビNEXT
業界最大級の求人数から選ぶ
 →doda

特に時間がない人こそ登録なしでは転職は不可能です。まずは転職エージェントをまとめたので下記の記事を見てみて下さい!

詳しく解説していきます。

平均年収825万円という高収入

自分の職業に悩む女性

施工管理も高収入の分類だけど、残業時間と休日が・・・
でも高収入は手放したくないな・・・

平均年収が825万円はかなりの高収入ですよね!

ここで令和時代の日本人の平均年収を見てみましょう!

年代平均年収(全体)平均年収(男性)平均年収(女性)
20代345万円369万円319万円
30代442万円481万円375万円
40代507万円567万円401万円
参考URL:doda年代別・年齢別平均年収情報→https://doda.jp/guide/heikin/age/

この表を見てもわかるように圧倒的に高収入域です。

仕事に求めるものとして収入を1番に考えるのであればUR都市再生機構に転職してみてはいかがでしょうか。

自分の職業に悩む男性

でも、高収入と聞いて残業・土日出勤が多いのでは?

こんな風に思う方も多いのではないでしょうか?

この問題について次の章で解説します。

残業時間20時間以内、週2日の休み確保の魅力

自分の職業に悩む男性

施工管理みたいに『おかしいくらいの多い残業・休日出勤』は嫌です・・・

UR都市再生機構の平均的な残業時間はこちら💡

  • 平均残業:20時間
  • 休日出勤:土日休み

平均残業時間が20時間以内というところを見ると、かなり短いです。平日は会社帰りに飲みに行くこともできるし、副業をすることも、何でもできるようになります。

さらには、施工管理では考えられない土日休みは自由な時間確保に繋がります!

施工管理を辞めたいと思う理由が時間であるのであれば、転職を考えてみるのがオススメです!

離職率1%という驚異の数字

自分の職業に悩む女性

良さそうな転職先だけど、実際に勤めている人って、どんな風に思ってるんだろう?

こんな悩みについては、実際に勤めている人が感じている会社の評価は離職率を見て判断しよう!では、UR都市再生機構の離職率を見てみよう!

  • UR都市再生機構の離職率は1%です。

この離職率1%は驚異の数字で辞める人が少ないということです。つまりは、実際に勤めた人は良い会社と判断しているということです。

これは、先に説明した『高収入』なのに『土日休み・残業ほとんどなし』の職業なのでかなり満足度が高いためです。

良い会社では離職率が低く、悪いと感じたら離職率が高くなる傾向にあります。

唯一のデメリット!非公開求人となっている場合が多い

唯一のデメリット!非公開求人となっている場合が多い

自分の職業に悩む男性

こんなに好待遇な条件だと何かありそうで・・・

こんな風に考える方が多いのではないでしょうか。

UR都市再生機構に転職しようと考えた場合にも、もちろんデメリットもあります。

それは・・・

  • 求人数が少ない
  • 非公開求人となっている場合が多い

この2点は転職活動する上で、転職が成功する可能性がかなり低くなります。その上、これだけの好待遇でな上、少ない求人となると、応募が殺到してしまいます。つまり、転職難易度が高いということです。

自分の職業に悩む男性

じゃ、あきらめるしかないのかな?

対策はあります!

では、どうすればよいのかというと・・・

転職エージェントに登録する!これだけでです。

転職エージェントに登録すると・・・

  • 非公開求人にも応募可能
  • 転職の進め方から面接練習、就職先の給料交渉まで対応してくれる
  • 自分にあった転職先の紹介
  • などなど

特に非公開求人にも応募ができるのが大きい!求人数の多さは転職できる可能性の高さに比例します。

そして・・・

これらのサービスはすべて『無料』で受けられます。

転職をスムーズに進めたい方、今すぐ転職したい方は迷わず転職エージェントに登録してみましょう!
特に転職する時間が取れない『あなたにこそオススメの無料サービスです。

オススメの転職エージェントはこれ!
→→マイナビジョブ20’s←←

すぐに転職したい方は何も考えずにこの1社をとりあえず登録しておけば間違いはありません!大手転職サイトのマイナビが運営しています💡

登録する転職エージェントをじっくり選びたい方は下記の転職エージェント評判まとめ選記事を見てから決めるのも遅くはありません。まとめ記事は下記のボタンからどうぞー!

まとめ

まとめ

今回は施工管理きついからホワイトへ!UR都市再生機構に転職【高収入・土日休み】について紹介しました。

  • 平均年収825万円という高収入
  • 残業時間20時間以内、週2日の休み確保の魅力
  • 離職率1%という驚異の数字

施工管理きつい、施工管理辞めたいと感じたらホワイトなUR都市再生機構へ転職してみることを考えてみてはいかがでしょうか。

高収入・残業が少ない・土日休み・離職率1%とかなりの好待遇な職業です。

しかし、、、

今が『つらい』と感じているそこの『あなた』。まずは、転職エージェントに登録することから始めましょう!収入アップと自由な時間を確保しよう!

とりあえずこれだけ登録しておけば間違いなしの転職エージェントはこれ!
20代にオススメ
 →マイナビジョブ20’s
30代, 40代の方へ 
 →リクナビNEXT
業界最大級の求人数から選ぶ
 →doda

ちなみに、すぐに転職活動を開始したい方は下記の転職エージェントに登録してみましょう!『無料で』、『最短で』転職の手助けしてもらおう!

すぐに転職したい方は何も考えずにこの1社マイナビジョブ20’sをとりあえず登録しておけば間違いはありません!大手転職サイトのマイナビが運営しています💡

登録する転職エージェントをじっくり選びたい方は下記の転職エージェント評判まとめ3選記事を見てから決めるのも遅くはありません。まとめ記事は下記のボタンからどうぞー!

ABOUT ME
ショウ
施工管理歴8年目。1年目から2カ月休みなし残業時間200時間を経験。私自身も経験した『つらい』をなくすため、施工管理・現場監督のための転職先紹介をしています!
最新記事